風水グッズの効果と紹介

風水の手法がどういったものかと言いますと、大地の気の流れをつかんで、物事の判断の役に立てて、運気の向上に役立てようとするものなのです。では風水グッズがどういったものがあるのかご紹介をしてみましょう。
金豚 招財貯金箱というものがあります、2007年度の干支が猪ですが、中国では豚を指すのです、金豚の縁起が良いというので、貯金箱といった色々なモチーフで使用もされている風水グッズでもあります。

また、貔貅(ヒキュウ)がありまして、どんな願い事でも叶えてくれると言われています神獣であります。これは室内に置いて、玄関に頭を向けると四方八方の財を家に招いてくれるといわれているのです。とくに効果を発揮するのが、株・投資・ギャンブル・水商売といった変動する財に対してのようです、家の入り口や窓に外側に向けて置いて見ましょう。もしそういったことに効果に興味があったり当てはまる方は試してみては?次に三脚蟾蜍(さんきゃくせんじょ)ですが、これは3本脚で、沢山の黄金・お金の上に座っているヒキガエルなのですが、これは財運を飛躍的に高めてくれて、特にビジネスを発展させるといった効果は絶大を言われていますね。店舗・事務所の入り口に置いて、朝はおはようと言って蛙を外に向け、夜はご苦労様と言って中に向けましょう。たぶん事務所などで一度はみたことがある置物かもしれませんね。

次に龍亀(ロングイ)ですが、これは体は亀で顔は龍で、風水で財運を高めるといった動物として有名であります。龍亀は出入り口には大きいものを置いて、机の上には小さいものをおくようです。また媽祖(まそ)と呼ばれる、福を招く、航海の守護女神もありますし、麒麟は太平のシンボルでありまして、あらゆる禍事を消して周りを安定させてくれるとされています、これは破産・家庭内不和といったことから、ビジネスや人間関係といった日常全ての問題を穏やかにさせて鎮めたい、安定させたいといった場合に活躍をしてくれますね。そして龍(ドラゴン)です。これは風水世界の最強のアイテムでありまして、龍は風水の四神の中で東の方位の守り神となります。また風水を行う上で重要な、方位の吉凶をする道具としての、風水羅盤や、風水にとって、気を整えるのに重要なアイテムでもあります水の関係の銅杯もあります。

こうやって様々な風水グッズを見てみますと、中には様々なシチュエーションで見かけたりしたことがあるアイテムもあったりします、そういった時にはどんなことを望んで風水グッズを置いているのだと今後は分かりますね。
ここに上げたもので上昇させたいなどと気になるものがあれば、試してみると良いのではないでしょうか?
風水の家相や鬼門・占いを学ぼうHOMEへ 風水の家相や鬼門・占いを学ぼうHOMEへ