風水による金運up法は

風水で金運UPを目指したいかたも多いでしょう。風水での金運を司るのが兌宮でありまして、西方向になりますね。自宅・会社でもきちんとこの方位は整理整頓をするようにして、掃除も怠らないようにして下さいね。もし、部屋の西に窓があるといったかたで夕日を見られる場合には、なるべくその夕日を味わってください。金運がそれだけで向いてきたりするようなのです。

風水での財布は、お金の家と言われていて表面がかすれてる、ボロボロの財布を使用しているといったことでは金運が上がらずに、せっかく入ってきたというお金も居心地が悪いのですぐ出て行ってしまうでしょう。ですのでお財布は定期的に新しく買い換えるようにしたほうがよいでしょう。

財布の色で金運を上げるのは何色かといいますと、風水では黄色・白・茶・ベージュ・黒がおすすめのようです。これは黄色から富裕感をイメージするといったことで金運への道が開けることになるようなのですね。また金運を上げる行動では、風水では、ひとつのことにコツコツと続けて努力をすることがよいらしく、どんなに小さなことであったとしても一つのことを続けていくことが、金運を高める第一歩となるようです。

次に二つ目としては、お金を使うことのようです。自分・周囲の人の幸せを考えながらに、生きたお金を使ってお金を循環させるといったことが金運アップへと繋がっていくのですね。これはさながら健康な状態の身体を血液が体内で自由に循環をしているかのように、お金の循環を今まで妨げていたものを取り除いて、お金が自由に流れてくるようにしましょう。最後に三つ目ですが、人と交際をすることのようです。なるべく会合などにも顔を出し、人脈を広げて、色々な人と関わっていくとそういったことがきっかけとなって金運が上昇するといったチャンスをつかむ可能性が広がるのですね。

風水で金運上昇を目指したいと思っているかたは、取り組んでみてみてはどうでしょうかね?
風水の家相や鬼門・占いを学ぼうHOMEへ 風水の家相や鬼門・占いを学ぼうHOMEへ