風水とインテリアの関係を知っておこう

風水によってインテリアや色・部屋の間取りを選ぶ人も多いのではないでしょうか。ご自分の生活する空間でインテリアに風水を取り入れることによって、快適で運気アップを目指した居住空間を演出することも出来ますね。玄関はインテリア風水をするうえで、一番大切となる場所となるのではないでしょうか。これは玄関かた運気が家の中に入ってくるからですので、玄関はいつでも整理整頓を心がけてキレイにするようにしましょう。インテリア風水は陽宅とも呼ばれますが、家の中での空間を良い状態に導いたり、その家に住んでいる人の運気を上昇させることを目的としています。
風水インテリアでの金運アップでは、金運をつかさどる西方位に対して風水グッズを設置するとよいでしょう。風水グッズでは、黄色系・白色・金色等をまとったものである生花や、絵画やポスター、パワーストーン(クォーツ、クリスタル、ルチル、シトリンなど)がありますね。もし花を飾りたいと思った場合には、ドライフラワーにするのではなく、生花にしたほうがよいとされます。
鏡は風水での意味で、悪い気を跳ね返すといったことがあります、風水からみたインテリアでの鏡は開運、厄除けといったことでも重要なものとなりますので、部屋の入り口をあけたときに鏡が正面に映ってしまうような状態になるのは避けるようにしましょう。また風水では色がパワーをもっていて、色が持っている効果を風水にミックスさせることによって開運を目指しています。赤色があらわすのは、仕事運、勝負運で黄色は金運、社交運です。また恋愛運や結婚運はピンク色で、対人運、人気運はオレンジ色、家庭運、安定運は茶色とされています。この様々な色の意味合いと方位などといったものを関連付けて運気アップを目指すことになりますね。風水は勉強しだすと、面白いですのでインテリアに取り入れて運気アップをはかられてもよいですね。
風水の家相や鬼門・占いを学ぼうHOMEへ 風水の家相や鬼門・占いを学ぼうHOMEへ